サイト登録の審査基準について

サイト登録の審査基準について

当サイトでは掲載するサイトの品質向上を目的とし、独自の審査基準で登録の可否を決定しております。
登録にあたり、以下を参照しご確認下さい。

また、一度審査に落ちた場合でもサイトの修正後、再度登録申請をすることは可能です。

以下の(1)~(8)項に該当するサイトは登録出来ません。

  • 未完成のサイト
  • 無料ブログ・無料ホームページ
  • アフィリエイトサイト(特例がございますこちらを参照ください)
  • ドロップシッピングサイト(運営者が法人、直接連絡が取れる場合は可)
  • ※もしもドロップシッピングなどの場合、問い合わせフォームの連絡先が運営者になっていることが基準になります。
  • コピーサイト(当サイトでは目視でチェックします)
  • オリジナルコンテンツが乏しいサイト ※特にアフィリエイトサイト・ブログの方はこちらを参考にして下さい。
  • アダルトサイト又は18歳未満に好ましくないと判断されるサイト、
  • またはこれらのコンテンツが載っているサイトへのリンクがあるサイト
  • 公的秩序に反するサイト
  • 犯罪行為に関連するサイト、その他、法律に反するサイト
  • 他人の著作権を侵害するサイト
  • 他人の財産、プライバシーを侵害するサイト
  • 他人を中傷するサイト

スパムやSEO審査基準(下記のようなサイトは掲載されません)

  • 過度に相互リンクをしすぎているサイト
  • 自動リンクシステムへ参加しているサイト
  • SEO自体が目的のサイト。運営目的が不明なハブサイト。
  • 運営者情報が無く、社会的価値が見られないサイト。
  • 他ドメインとほぼ同一なコピーページに近いサイトを大量に作成している場合。
  • 大量にサイトを保有していて、相互リンクページが全て同じ内容にコピーで作成されているサイト。
  • アフィリエイトサイト商材を羅列しただけのサイト。
  • 隠しリンクなどスパム行為が疑わしいサイト。

ブログの場合以下にご注意ください。

  • 無料ブログの登録は出来ません(2013年10月1日より)
  • 例外として、著名人・公人・その他公共性の高い運営母体が運営している場合は審査対象となります。
  • ブログの場合、一般サイトより審査が厳しくなりますのでご了承ください。

リンクを張る場合(リンクページ作成時)の注意事項

当サイトに対してだけでなく、リンクを貼る場合(リンクページを作成する場合)は以下の点に注意しましょう。
※リンクはメニュー内やフッターには入れないで下さい。
詳しくはリンクを張る場合の注意点をご確認下さい。

アフィリエイト・ドロップシッピングサイトについて

アフィリエイトサイト、ドロップシッピングサイトの場合、独自コンテンツの有無で掲載可否を行います。

当サイトの基準
WEBサイトの品質に関してはグーグルのガイドラインを基準にしてください。
https://support.google.com/webmasters/answer/35769?hl=ja

下記の場合、必ず登録情報をご自身で変更・削除して下さい。

  • サイトの内容が変更になった場合
  • 指定リンクのURLが変わった場合
  • サイト運営を止めた場合

当サイトでは 定期的に目視でサイトをチェックします。
運営者が変わった場合はその旨申請をお願いします。
運営実態が無いサイト、更新が滞っているブログなどは、登録後も無条件で削除します。

新規登録